SEVEN PLUSのロゴ画像
about us

目に見えない有害電磁波は、あなたやあなたが大切にしている人たちの周りに確実に存在します。

このまま人体への影響を見過ごし続けて良いのでしょうか。

SEVEN PLUSは、有害電磁波有益変換の特許を日米で取得し、携帯電話やパソコン、身近な通信装置や家電製品から出る「有害」な電磁波を、人体に「有益」な電磁波に変換してくれる電磁波対策アイテムを取り扱っています。

この変換技術は科学的にも実証されており、有益な電磁波は体内の電流バランスを正常化し、集中力や思考力を高める効果があります。(日米初特許取得)

電磁波について

携帯電話、パソコン、タブレットなど電子機器から出る有害電磁波は、目の疲れや筋肉の硬直だけでなく、老化、関節可動域の縮小、脳血流量の減少、癌・病気になりやすくなるなど人体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるのです。

WHO(世界保健機構)でも、電磁波は人体に影響を及ぼすとの報告が発表されています。

そもそも、電磁波が人体に悪影響を及ぼす可能性があるとされているのは、人体に微弱な生体磁気・電気が流れていることが要因と考えられています。電子機器から出る有害電磁波を浴びると、その体内の電流バランスが乱れ、体調の不調をもたらしてしまいます。

携帯電話「5G」はマイクロ波という電子レンジと同じ領域の電波を使用しています。

直接耳に当てて使用する際には、眼や脳に対して至近距離で電磁波を受けている事になり、通話中に脳に届く血液量は通常の4分の1まで低下してしまうという実験結果も公表されています。

例えば、Appleの公式サイトでは、各製品の「高周波(RF)曝露情報」が明記されており、

iPhoneの説明には、RFエネルギーへの曝露を減らすために、ハンズフリーオプション(内蔵スピーカーフォン、付属のヘッドフォン、その他の類似したアクセサリなど)を使用してください。ケースに金属部品がある場合は、デバイスのRFパフォーマンス(RF曝露ガイドラインへの準拠など)が検査または保証されていない形で変化する可能性があります。

との記載もされており、ハンズフリーを推奨していることが分かります。

スマートフォンの発する電磁波を浴びる青年のイラスト
頭に電磁波を浴びて頭痛を抱えている男性のイラスト
電磁波がもたらすリスク

・脳血流の低下・頭痛

・肩こり・腰痛

・関節可動域の低下

・免疫力の低下

・慢性ストレス

・うつ病や認知症

個人差はありますが、その他にもさまざまな影響があるといわれています。

電磁波のお子さんへの影響

現代では、パソコン・スマートフォンを利用する機会が増えています。しかし、これらを長時間使用すると、デバイスの発する電磁波により、お子さんに発熱後に起こる後遺症と似たような症状が残る場合があります。

できるだけ、お子さんから1m以上離れてご使用頂くことを推奨しております。

母の使用するパソコンが発する電磁波を浴びている子供のイラスト
EMCとは
「electro-magnetic compatibility」の略で「電磁両立性」「電磁環境両立性」などとも呼ばれます。

この用語は、「機器やシステムの、その環境内のいかなるものに対しても許容できない妨害を与えることなく、その電磁環境内において満足に機能する能力」のような形で定義されています。


*EMC (国際特許取得)
 特許 第6033599号
 特許 第5922264号
 米国特許 第9531080号
BLACK EYEの理論とは
アンペールの法則(電流と周りにできる磁場との関係を表す法則)に基づいた構造になっており、反対を向いたコイルが重なり合う事で同方の磁気を打ち消します。

位相変換により、電磁波を回転させて波動を変換します。(コイルに電流を流すイメージ)

科学的理論(電子工学、磁気工学、量子力学)に基づき、半径4〜7mにある電磁波を身体に有益な電磁波に変換します。

*BLACK EYE (一般医療機器取得)一般医療機器届出番号23B2X000100000001
EMC分野で3つの"世界初"を実現
1.科学的に実証された技術で電子機器から出る有害な電磁波を人体に有益な電磁波に変換させ、汎用性のある技術であること。

2.有害な電磁波から有益な電磁波に変換する技術で、特許を取得したこと。

3. 免疫力を低下させてしまう電磁波を免疫力を上げる電磁波に変換する技術で、特許を取得したこと。
EMCの効果
EMCの効果として、

・大脳辺縁系の一部である海馬(記憶を司る中枢)の脳血流量上昇による認知症予防

・脳力向上、気功能力向上

・放射能の害を減らす、電磁波による人体脳活性効果

・テラヘルツ(ポリシリコン)細胞レベル活性効果

・ミトコンドリア磁気作用(活性酸素を中和する活性酸素発生)


記憶の司令塔である海馬の脳血量を上昇させることで認知症予防になります。

他にも、瞬発力や持続力、柔軟性、精神力など、人体が本来発揮できる最大限の力を引き出す助けになることも期待されています。

頭に近いところに電磁波が当たることで、これらの効果はより大きくなります。
(効果には個人差があり、全ての方に効果を保証するものではありません)

とても便利な時代になり、私たちの生活は豊かになると共に、健康に対しての意識も高めていかなければいけない時代となりました。

便利すぎる世の中を変えることはできません。

だからこそ自分や大切な人の健康は自分たちで守っていく時代になってきたのではないでしょうか。

いつの時代も調和と共存が大切で、SEVEN PLUSは便利な現代社会と健康との調和的な働きをお手伝いしたいと考えています。

SEVEN PLUS 電磁波対策ネックレスを着用している家族のイラスト